モットンを返品してみました。

モットンを返品してみました。

モットンを返品してみました。

モットン返品する方は10%程度いるらしいです。

 

つまり10人に1人が「自分には合わない」と感じていることになります。

 

この10%という数値は高反発マットレスモットンに限らず、日本人の10人に1人が高反発マットレスに効果を感じないという人がいるそうです。

 

偶然母が私の腰痛を気遣ってかプレゼントに高反発マットレスを購入してくれた(母は私がマットレスを購入したのを知らなかった)ので、モットンを母には内緒で返品することにしたんです。

 

モットンを返品する際には、

  • 保証書
  • モットン本体
  • カバー

の3点が必須だったで購入される方は必ず保存しておいた方がいいですよ。

 

ちなみに返品されたマットレスはすべて破棄しているらしいので、汚れていたり破損していても故意でなければ問題ないとのことらしいです。

 

事実私が返品したマットレスに汚れが付着していたんですが無事返金されました。

 

返金額は公式サイトに記載されていた通りシングルマット39,800円がそのままの金額で返ってきました。

モットンを返品してみました。

※実際にクレジットで返金された領収書

 

ただしモットンを返品するための送料はこちら負担なので実質はその金額を差し引いた金額ということになりますが。※購入時に銀行振り込み払いにしている人は銀行振り込み手数料も別途かかります。

 

私が返品する際にはモットンを圧縮する方法がなかったので3つ折りの状態で返品したのですが、それだとサイズが大きいので大型荷物扱いになってしまいました。

 

送料はヤマト運輸で2,640円かかりました。なので私の場合実質は39,800円ー2,640円=37,200円が返金された計算になります。

 

これから購入する人にとってやっぱり怖いのは、「難癖つけられて返金してくれない」ことだと思いますが、その点モットンはしっかり所定の手続きを踏めば返金されるので安心してください。

モットンを返品する時の注意点

ただ注意したいのは返金保証期間が商品受け取り日から90日経過してから14日間に限定されている点です。

 

商品受け取り日より90日間お使い頂いた後、14日間以内に保証書をご記入の上、必要一式(本体・カバー・保証書)を送料お客様ご負担で当社指定倉庫までご送付ください。

 

※返品保証期間外に送付された場合、返金保証対象外となり、商品はこちらで破棄させて頂きますのでご注意下さい。
■返品保証期間(商品到着後90日経過後、2週間以内)※公式サイトより引用

 

しかも2週間以内に指定倉庫必着なので、例えばモットンを発送したのが12日目だったとしても指定倉庫に到着したのが15日目だった場合返金対象外となってしまうということです。

 

なので返品される場合は余裕を持って保証期間の1週間以内には発送しておくことをおすすめします。※着払いにしてしまうとこれも返金対象外とされるので注意してくださいね

 

その他細かい点は公式サイトの返品依頼フォームで確認してください。

 

とりあえず以下でまとめた点だけ気を付ければ返金されますで安心してください。

 

返品する際の注意点まとめ!

  • 公式サイトの返品依頼フォームから手続きする
  • 保証書、モットン、本体カバーの3点が必要
  • 商品受け取り日より90日後〜2週間が保証期間
  • 2週間以内に指定倉庫必着が条件
  • 着払いにしてしまうと返品対象外

 

>>モットンの最安値通販比較はこちら

 

返品先倉庫住所

〒916-0018 福井県鯖江市幸町2-115 鰍「しい内 株式会社Green Works 配送センター宛

配送専用電話番号

050-3786-2641